痛みの少ない全身脱毛ナビ

当サイトでは麻酔や保湿といった全身脱毛の痛みを軽減する方法など、痛みの少ない全身脱毛についての情報をご紹介しています

痛みの少ない全身脱毛ナビ

全身脱毛で痛みを感じやすい部位

全身脱毛で痛みを感じやすい部位と言えば、何といってもデリケートゾーンでしょう。これは実際に行ったことのある方なら分かりやすいのですが、敏感であるVIOゾーンは強い痛みを感じます。毛が薄い部分なら大した痛みは無いのですが、毛の濃い部部になると痛みが激しくなるのです。デリケートゾーンは普段人に見られることの無い大切な部位。そのためにちょっとした刺激に敏感になってしまうのも原因のひとつかもしれません。

次に、わきも痛みの強い個所として有名です。夏場などは目立ちやすく、全身脱毛でも効果の現れやすいわきですが、それだけに痛みも強めです。特に毛が濃い人は痛みが強くなります。全身で見ると毛の絶対量が少ない部位ではありますが、油断せずに施術に臨みましょう。

足を出す女性にとって気になるひざ下のムダ毛。こちらも全身脱毛の際には痛みを感じやすいです。特に、今まで自分でムダ毛を処理していた方は、毛質が悪化していることも多く、脱毛のレーザーによる痛みを感じやすくなります。とは言っても、デリケートゾーンやわきに比べればマシなので、そんなに身構える必要もないでしょう。

最後に足についても痛みがあります。足の指、特に関節部分はやたらと敏感なことがあるため痛みをそれなりに感じ、これと同時に足の甲が痛むこともあるのです。 こういった痛みについては個人差も出ますが、主に以上のような部分は痛みを感じがち。どうしても耐えられない場合には、光を弱めてもらったり、柔軟に対応してもらいましょう。