痛みの少ない全身脱毛ナビ

当サイトでは麻酔や保湿といった全身脱毛の痛みを軽減する方法など、痛みの少ない全身脱毛についての情報をご紹介しています

痛みの少ない全身脱毛ナビ

全身脱毛の痛みを軽減する麻酔

昔と比べて痛みが弱くなったとはいえ、部位によってはそれなりに痛いもの。そんな痛みを軽減してくれる麻酔があることを知っていましたか。これはクリニックやサロンにもよるのですが、クリームやガスといった麻酔を導入し、それによって脱毛の痛みを軽減してくれる場合があります。

たとえばガス麻酔の場合、笑気麻酔などが吸入され、次第にアルコールを飲んだかのような、少しふわふわした気分になってきます。この状態であれば普段よりも痛みを感じにくいので、多少の痛みなら全く問題なく我慢できるでしょう。

クリームによる麻酔については、いわゆる表面麻酔と呼ばれるもの。痛みが強く出る部分、主にわきなどに塗ることで痛みを和らげます。クリームは塗ってから効果が出るまで時間がかかるので、痛いのが嫌だと言う場合には、早めに申告して塗っておくことが重要でしょう。ただ、アレルギー反応を引き起こす危険もあるので、カウンセリングをして使えるか事前確認が必要です。

基本的にはクリームよりも笑気ガスの方が効果が強いとされています。しかし、笑気ガスの場合は体質や体調によって利用できないこともあるので、そういった場合はクリームにするなど、臨機応変に種類を変えていきましょう。麻酔で痛みを0にするのは難しいですが、幾分か軽減することは可能です。もしも、全身脱毛をしていて痛みに耐えられないと感じたら、次からは麻酔を導入してもらって、無理なく施術を進めてみるとよいでしょう。