痛みの少ない全身脱毛ナビ

当サイトでは麻酔や保湿といった全身脱毛の痛みを軽減する方法など、痛みの少ない全身脱毛についての情報をご紹介しています

痛みの少ない全身脱毛ナビ

全身脱毛する肌を冷やして痛みを軽減

全身脱毛の痛みを軽減する方法のひとつとして、肌を冷やして痛みを和らげるというものがあります。これは主に冷却ジェルによるもので、実際に脱毛を行う前に、脱毛する箇所に特殊なジェルを塗っていくのです。

これによってレーザーによる光の刺激を緩和し、肌へのダメージや痛みを軽減します。実際に塗布するのはジェルでなくローションという場合もあるようです。冷却ジェルを塗布する際にはかなり冷たい思いをしますが、これも痛み軽減のためと思って我慢しましょう。

最近では光脱毛器自体に冷却機能がついていることもあり、これはレーザーを照射する前に瞬間的に肌を冷やしてくれます。ジェントルレーズと呼ばれる機械は肌の表面を瞬時にマイナス21度まで冷やすことができ、これにより痛みを軽減します。同時に火傷の防止にもなるので、トラブルとなることもありません。これならジェルを用意する必要無しなので、コスト的にも助かりますし、いちいちジェルを拭き取ったりする手間いらずなので、時間や手間も少なくなります。

肌を冷やすことのメリットは痛みの軽減だけでなく、毛穴を引き締める効果も期待されるので、施術後は肌が引き締まってツルスベになりやすいです。そもそも全身脱毛の施術後は肌を冷やすのが基本と言われているので、クリニックで処置されずともセルフケアを忘れないでください。こういったジェルの塗布や、レーザー放射前の冷却はクリニックなどで違ってきます。皮膚へのダメージや痛みが心配な方は、事前にチェックしておくといいでしょう。