痛みの少ない全身脱毛ナビ

当サイトでは麻酔や保湿といった全身脱毛の痛みを軽減する方法など、痛みの少ない全身脱毛についての情報をご紹介しています

痛みの少ない全身脱毛ナビ

医療レーザー脱毛の痛み

光脱毛よりも高い効果を得られる医療レーザーによる脱毛ですが、どうしても気になるのは施術中の痛みです。これについては個人差はあれど、やはりそれなりの痛みを伴うことは予想しておいた方がいいでしょう。

痛みの表現としては、太い輪ゴムで弾く感じ、針でチクリとされる感じなど、様々なものがあるようですが、一様に辛い痛みであることに間違いはありません。ただ、これらの痛みは、どうにも初回限定のようです。というのも、人間というのは徐々に痛みになれる生き物であり、それは医療レーザーも例外ではありません。いくら脂汗をかくような痛みとは言えど、回数を重ねれば確実に痛みは軽減されるでしょう。

もちろん、全く痛みを感じないほどにはなりませんが、光脱毛よりも効果が高いと思えば耐えられる程度です。医療レーザーの中でも痛みの少ない機器を導入しているクリニックも多いので、そういった場所を選択するのもありでしょう。中には肌を瞬時に冷やして、ほとんど痛みを感じさせない機器を導入している場所も存在します。

最近では麻酔を使った全身脱毛も行われているので、痛みに耐えられない場合は麻酔を使うのもおすすめです。これならレーザーによる痛みを軽減できます。他にも痛みを我慢しやすいように声かけを行っていたり、言えば光を弱くしてくれたり、柔軟な対応で痛み対策をしてくれます。光脱毛と比べて痛みが強いのは確かですが、いくつかのメリットを考えて医療レーザーを選択するのもおすすめです。こちらの記事も参考に。エステ脱毛と医療脱毛ってなにが違うの?