痛みの少ない全身脱毛ナビ

当サイトでは麻酔や保湿といった全身脱毛の痛みを軽減する方法など、痛みの少ない全身脱毛についての情報をご紹介しています

痛みの少ない全身脱毛ナビ

ニードル脱毛の痛み

脱毛方法のひとつであるニードル脱毛。最近はあまり聞かなくなりましたが、生え方を好きにアレンジ出来るというメリットも持っており、一概に光脱毛や医療レーザーより劣っているとも言えません。

そんなニードル脱毛の痛みについてですが、直接毛穴に電気を流すことから、毛穴の奥に響くような痛みと言われています。それが脱毛作業中は続くので、それなりに痛みに我慢しなくてはならず、場合によっては施術後にはクタクタ、なんてこともあるようです。たとえば毛根の密集するヒゲなどは、どんどんと針が刺されて脱毛されるわけですから、休む暇もなく痛みが続くと考えていいでしょう。そのため、あまりに痛みに施術途中で止めてしまう方も多いようです。

そもそも脱毛が痛いと言われる原因はこのニードル脱毛にある可能性も高く、デリケートゾーンなどの敏感な部分を脱毛する際は、かなりの覚悟が必要になってきます。他にも、治療ごとに涙が出る、火傷したかのようといった意見もあるので、痛みに弱い方にはおすすめしません。ただ、こういった痛みは施術を担当する人の技術レベルによって変わってきます。そのため、絶対に絶えられないくらい痛いとは言えません。

レーザーや光脱毛より綺麗に仕上がることもあるので、自分は痛みに強い自身がある、なんて方は一度試してみるのも良いでしょう。実際にニードル脱毛を受けた人が周りにいれば、どのくらい痛かったか意見を聞いてみてください。